ぼくのみたものVR ブログ
FC2ブログ

VR ブログ

ここでは、「VR ブログ」 に関する記事を紹介しています。
◎ TOPフリーエリア

現在の閲覧者数:

■オススメ!DMMアダルトVR 鑑賞システム  プランA
 純粋にDMM VR を楽しみたい方はPS4Proを推奨します。
VR動画  

■オススメ!DMMアダルトVR 鑑賞システム プランB
 DMM VR 以外も楽しみたい方はiPhone6Plusを推奨します。
VR動画  

■オススメ!Adult Festa 鑑賞システム
 スマホはアンドロイドでもいいが、安定性を求めるならiPhoneの方を推奨します。
 さらに超高画質【匠】シリーズを視聴する場合はiPhone7Plusを推奨します。
 +1Dも楽しみたい方はオナホールも忘れずに。
VR動画とオナホ・バイブが連動する体感型エロVR動画をおとどけ!常識をぶち破る体感型VR動画配信サイトADULT FESTA VR!

■オススメ!アダルトVR

VR動画とオナホ・バイブが連動する体感型エロVR動画をおとどけ!常識をぶち破る体感型VR動画配信サイトADULT FESTA VR! VR動画


アダルトVRサイトは色々ありますが、個人的な感想で申しますと、

1位 DMM
VR動画

2位 Adult Festa


3位 AVVR


4位 HBOX.JP



となります。DMMとAdult Festa は同じ作品も多いですが、
Adult Festa は+1Dがあります。連動オナホールが楽しむことが出来ます。
どちらも専用VRアプリを使用しますが、Adult Festa の方はほかのVRアプリでも視聴可能です。
しかし、企業の大きさかDMMの方がアプリも安定していて、今後の期待もあり、
軍配が上がります。

AVVRは100%オリジナル作品らしく、ここでしか観れない作品となっています。
無料登録するとサンプルをパソコンでDLすることが出来、
その動画はパソコンで再生出来て、スマホへ転送すれば、VRアプリでも観ることが可能です。

しかし、AVVRでは独自に開発した「VRME」というアプリがあり、
購入した作品はこの「VRME」を使わないと観れません。
このアプリがちょっとハードルが高く、iPhone6plusでもたまにカクカク再生になってしまいます。
(iPhone7plusでは問題無かったです。)
そして、中画質と高画質の動画をDL出来るのですが、スマホからは中画質しかDL出来ません。
高画質はパソコンでDLした後、スマホへ転送しなければなりません。
正直めんどうです。DMMとAdult Festa は直接スマホからDL出来ます。
作品のレベルが高いだけに残念です。

HBOX.JPはとくにオリジナル性はないですが、アンドロイドであれば、
無料登録をして専用アプリでサンプル動画を視聴可能です。
(iPhoneではサンプルは視聴できません。)
サンプルの魅力としては、DMMなどで販売している動画なども取り扱っているので、
DMMで気になっている作品をこちらのサンプルで視聴することが出来ます。
わたしの中でこれくらいしかメリットがありません。



今回私が購入したFREETEL SAMURAI 「KIWAMI 極」 はスペック不足ということなので、DMMさんにどの機種なら再生ができるのか聞いてみることにしました。
はじめから、いい答えは期待していないですがね。


質問
すみません。コンピュータにうといもので、CPUの計算がよくわかりません。
逆に、現時点でのVRが再生出来る端末リストなどいただければ幸いです。


そしたら、女性らしき人から下記の回答。

SnapCrab_NoName_2017-5-24_21-3-51_No-00.png
回答
お世話になります、DMMサポートセンターです。
お問い合わせの件につきまして、
VR動画の動作環境は下記ヘルプページに記載がございますので
ご参照いただければ幸いにございます。
■VR動画を利用できる機種を教えて下さい
http://help.dmm.com/-/detail/=/qid=45255/
上記の件、よろしくお願いいたします。


まさにありきたりの答え。
ページを見てわからんから質問しているのに。
しょうがない、さらにつっこむとしよう。

質問
サイト記載以外の情報が欲しいのです。
クアッドコアというのがわからないので問いかけしています。
これからDMM VRを楽しもうとスマホを購入したのに私のではスペック不足と返答されています。
2回も失敗したくないので、現時点での再生が確認されている機種を知りたいのです。
対応出来ませんか?


SnapCrab_NoName_2017-5-24_21-3-51_No-00.png
回答
お世話になります、DMMサポートセンターです。
お問い合わせの件につきまして、
まことに申し訳ございませんが、Android端末は様々な種類がございますため
明確な対応機種のご案内がございませんこと、ご了承ください。
VR動画のご利用ご検討されている機種がございます場合は、
こちらで該当機種について確認させていただきたく存じますので、
Android端末の機種名をお書き添えの上、再度ご連絡いただきますようお願い申し上げます。
また、機種のご購入をご検討されていらっしゃる場合は、
先ほどご案内した動作環境ページをご提示のいただき、
動作環境を満たしている機種を店舗などでご確認いただければ幸いにございます。
上記の件、何卒よろしくお願いいたします。


お、機種名を教えれば合否を教えてくれるということですな。
そうであれば、すべて聞いてみよう。


質問
それでしたら、下記の種類が対応可なのか不可なのか教えて下さい。
どれも2560x1440px以上の高性能スマートフォンです。
わかる範囲で結構です。宜しくお願い致します。

Docomo
arrows NX F-02H
Xperia Z5 Premium SO-03H
ARROWS NX F-04G
Galaxy S6 edge SC-04G
Galaxy S6 SC-05G
GALAXY Note Edge SC-01G
ARROWS NX F-02G

au
HTC J butterfly HTV31
isai vivid LGV32
Galaxy S6 edge SCV31(32GB)
Galaxy S6 edge SCV31(64GB)
isai VL LGV31
GALAXY Note Edge SCL24
isai FL LGL24

softbank
Nexus 6P
Galaxy S6 edge(32GB)
Galaxy S6 edge(64GB)

ワイモバイル
Nexus 6(32GB)
Nexus 6(64GB)

SIMフリー
BlackBerry PRIV
SAMURAI KIWAMI ( × 返答済み )
Nexus 6P
Nexus 6(64GB)
Nexus 6(32GB)


そしたら、男性の違う人から下記ような回答がきました。
よくあるワンランク上の人の対応かな。

SnapCrab_NoName_2017-5-24_21-3-51_No-00.png
回答
お世話になります、DMMサポートセンターです。
お問い合わせの件につきまして、
前回の案内に誤りがございましたことお詫び申し上げます。
恐れ入りますが、
Androidの端末は、各端末ごとに仕様が異なりますため、
この機種であれば大丈夫、という様な
例を挙げることが出来ません事、ご了承ください。
申し訳ございません。
お手数とは存じますが、
お客様ご自身にて、下記の動作環境を確認いただき、
条件を満たした端末からご利用いただければ幸いです。
■DMM VR動画プレイヤー 動作条件
http://www.dmm.com/digital/top/guide/vrdevice_html/=/ch_navi=/
なお、iPhoneであれば、iPhone5S以上であれば
対応機種となります。
上記の件、よろしくお願いいたします。



結局思った通り、期待できない回答でした。
DMM VRのサイトでGalaxyをあんなにでっかく紹介していて、
動作保障しないとは恐ろしい。


結局 iphone がいいってことかい!!!


だから iphone 6plus を買うことにします。
っていうか極とiphone6plusの値段で4kのGalaxy S7 Premium が買えたのでは?


DMMが少し嫌いになった一日でした。

DMMとAdult Festaの違いですが、
DMMは購入してみないとファイルサイズがどれくらいかわかりませんが、
Adult Festaは購入前からファイルサイズがわかります。

SnapCrab_NoName_2017-5-19_22-20-15_No-00.png
↑DMMはファイルサイズが記載されてません。

↓購入後にファイルサイズがわかります。
IMG_3425.png

↓Adult Festaはファイルサイズが記載されています。
SnapCrab_NoName_2017-5-19_22-21-0_No-00.png

ということで、分数とファイルサイズでだいたいのクオリティーがわかるのですが、
両方とも動画サイズ(ピクセル)が記載されていませんので、
この時点で、どのくらいの画質かわかりません。
そして、3Dなのかどうかもわかりません。
今回のはパッケージに3DVRと記載がありますが、ただのVRも存在します。
購入して視聴するまでナゾです。

それと、DMMは購入後オンラインでないとビデオは観れません。
これはwsdcfファイルといってDRM(デジタル著作権管理)が含まれているので、
都度、DMMサイトにログインして購入確認をします。
それでいて、専用アプリでしか再生できませんし、アプリ起動可能機種が限られています。

Adult Festaも購入後、専用アプリでダウンロードして視聴するのですが、
パソコンでもMP4ファイルをダウンロードする事ができますので、
どの端末でも視聴が可能になります。
私のスマホ「FREETEL SAMURAI 極」でも無料のVR視聴アプリを使用して問題なく再生できます。


同じ商品でもAdult Festaの方が使い勝手がとてもいいです。DMMはちょっと不親切な気がします。
だけどもDMMの販売数はだんとつです。使い分けも必要なのかもしれません。
SnapCrab_NoName_2017-5-17_14-38-58_No-00.jpg

とりあえずアダルトVRを楽しみたい人は、サンプル動画が充実しているAVVRがオススメ。
そして動画をスマホに入れて、VaR’s VR Video Player というアプリで再生が楽です。
これならファイルを連続で再生してくれるので、手間いらずです。

↓サンプルが充実しています。
Screenshot_2017-05-17-14-27-17.png
わたしも、たくさんサンプルをスマホに入れてます。

AVVRサイト
AVVR使い方
上の使い方サイトは専用アプリで再生していますが、VaR’s VR Video Player の方が使い勝手がいいです。
DMMのアダルトVRを1つ購入したのに・・・


わたしのではスペック不足のようだ。
FREETEL SAMURAI 極
OS : Android5.1
RAM : 3GB内部
CPU : MT6795 Octa core 2.0GHz 64bit

DMM VR推奨
OS:Android 4.4~6のスマートフォン
CPU:2GHz(クワッドコア以上)Snapdragon800 相当以上
メモリ:2GB
本体ROM:2GB以上の空き容量

さらに、
-Huawei
-Asus
-MOTOROLA
-SHARP
-富士通
のメーカーの機種では正常な再生が出来ない。とのことです。

iphoneは5S以上で、iOS8以上

再生がうまくいかないので、DMMに問い合わせたら、
スペック不足と回答。
SnapCrab_NoName_2017-5-13_15-48-45_No-00.png

正直素人ではクワッドコアとOctaコアのどっちがいいかなんて知らん。

っていうかiphone5sでも再生出来るのに~。
それともスティーブ・ジョブズがすごいんかな。

ちなみにFREETEL SAMURAI 「KIWAMI 極」で再生するとこうなります。
今回、どうしても高画質でVRを体験したいということから、
FREETEL SAMURAI 「KIWAMI 極」 を購入してしまいました。
kiwami 2 が発売されるということから、お値段が安くなっています。
しかも、白色は人気がないのか黒より安いです。



IMG_3383.jpg


6インチはちょっと大きかったかな。
これからVRをどんどん試してみたいと思います。

てっとり早くアダルトサンプルを探すならばAVVRがお手ごろです。
下記にも紹介されています。
http://protosketch.co/archives/adult/2028
https://girl-secret.com/all-avvr/

ここのサンプルの質は高いです。たくさんDLすれば、これだけでも抜けます。
わたしは、パソコンに動画をDLしてからスマホへ入れて、
VaR’s VR Video Player というアプリを使ってみました。
SnapCrab_NoName_2017-5-12_18-9-4_No-00.jpg

使い方はこちら↓
http://vrmatome.wpblog.jp/vars-vr-video-player/

しかし、スマホの性能なのかすごい熱暴走します。

次はちゃんとした動画を購入しようと思います。
DMM VRアダルトの元動画とVR動画を調べてみました。

「セクシーハーレム ちょっとHなハプニングVol.1」
元動画 3840 x 1920
SnapCrab_NoName_2017-5-4_18-58-42_No-00.png

VR動画
IMG_3347.png

ということは、VRに映し出されている部分というのは
全体の約1/10程度です。
SnapCrab_NoName_2017-5-4_19-13-15_No-00.png


つまり元動画が3840 x 1920なので、片目384 x 192であり、
スマホVRでは両目で考えて768 x 384 ピクセルです。

もうひとつの
「これぞVR元年の仮想現実〜パラダイムシフトがやって来た〜」

元動画  1920 x 1920
SnapCrab_NoName_2017-5-3_19-16-51_No-00.png

こっちがVR動画
IMG_3348.png

こちらも約1/10程度の部分を再生していることになります。
SnapCrab_NoName_2017-5-4_19-37-10_No-00.png


元動画が1920 x 1920なので、片目約192 x 192であり、
スマホVRでは両目で考えて約384 x 384 ピクセルです。
ピクセルは小さいですが、こっちの方が右目と左目の映像が独立しているので、3D映像になり、より立体的になります。


どちらも動画ピクセル的にはたいした事ないようです。
となると、HD画質のスマホでも機能的には十分かもしれません。
でも、画面が粗いと縦横のすじが見えてしまうので、解像度が高い方が理想のようです。

スマホでVRを楽しむには画素数が高い物が必要になるようです。
なので、まとめてみました。

SnapCrab_NoName_2017-5-3_18-4-2_No-00.png


iphoneやリスト以外のアンドロイドでは 1920x1080(HD) つまり2Kということになります。どうやら2Kでは役不足のようです。
レンズを通すので、虫眼鏡のようになり画面のピクセルがみえてしまいます。
昔のブラウン管を近くで見ている感じです。

希望はXperia Z5 Premium これは4Kなので、スマホでVRを楽しむには最強でしょう。
どうやらdocomoのみの取り扱いのようです。
それ以外のアンドロイドは2.5Kになります。4Kはまだ値段が高いので、ねらい目は2.5Kですかね~。
それか、4Kが安くなるのを待つか、今4Kを買うかです。




ちなみにDMMの体験版動画をパソコンでダウンロードして中身を見てみました。

SnapCrab_NoName_2017-5-3_18-29-0_No-00.png

「セクシーハーレム ちょっとHなハプニングVol.1」 の方はPSVR用とパソコン用(Oculus Riftなど) と二つあるようです。
「これぞVR元年の仮想現実〜パラダイムシフトがやって来た〜」の方は
『※PlayStation VRは「360°動画」のみ視聴可能となりますので、こちらの作品はご覧いただけません』
と注意書きがあります。なので、パソコンのみになるようです。
なので「セクシーハーレム ちょっとHなハプニングVol.1」の動画について調べてみました。

SnapCrab_NoName_2017-5-3_18-52-9_No-00.png

PSVR : 1920 x 960
パソコン : 3840 x 1920

おーと。やはりパソコンの動画の方が高画質。
再生した瞬間にパソコンがうなり始めました。
ということは、よりリアリティーを求める場合は4K画質は必須になりそうだ。
ん?まてよ
片目づつになるから・・・ どうなっているんだ~?
もしかして、機種によって動画を左右二つに分けている手法が違うのではなかろうか。わからん。

そして、スマホ用の動画サイズは公表していないっぽい。
まあでも、そのうちわかるでしょう。

DMM VRのサンプルを試してみました。
これはスマホにDMM VR動画というアプリをダウンロードして観るタイプのようです。

DMM VR推奨
OS:Android 4.4~6のスマートフォン
CPU:2GHz(クワッドコア以上)Snapdragon800 相当以上
メモリ:2GB
本体ROM:2GB以上の空き容量

さらに、
-Huawei
-Asus
-MOTOROLA
-SHARP
-富士通
のメーカーの機種では正常な再生が出来ない。とのことです。
iphoneは5S以上で、iOS8以上古い機種では無理のようです。

とりあえず、この二つを観てみますか。

SnapCrab_NoName_2017-5-3_16-57-55_No-00.png
SnapCrab_NoName_2017-5-3_16-58-50_No-00.png


こちらのアプリをインストール
IMG_3341.png

DMMサイト内のVRページにアクセス。iPhone、Android、GearVRに対応。
QRコードをスマホで読み取って専用プレイヤーをインストール
【 DMM VR ページ 】
SnapCrab_NoName_2017-6-15_8-20-57_No-00_20170615085242f3d.jpg
SnapCrab_NoName_2017-6-15_8-29-39_No-00_20170615085242bfd.jpg



早速VR動画を購入しても良いのですが、自分のスマホでDMMのVR動画が再生できるか、念のため無料のサンプル動画で試すことにします。現時点では、「【VR】これぞVR元年の仮想現実~パラダイムシフトがやって来た~(無料)」と「【VR】セクシーハーレム ちょっとHなハプニングVol.1(無料)」の2種類のサンプル動画があります。とりあえず、左の「【VR】これぞVR元年の仮想現実~」をダウンロード。(※無料のサンプル動画をダウンロードするには、ログインする必要があります。DMMを利用したことがない方は、まず無料の会員登録を済ませておきましょう。)


サンプルをダウンロードするにはログインが必要。
専用プレイヤーを立ち上げてサンプル動画をダウンロード。
次に、スマホで先ほどインストールした「DMM VR動画プレイヤー」を立ち上げて、サンプル動画をダウンロードします。スマホの画面にサンプル動画が表示されない場合は、再読込すれば表示されました。ここまですべてスマホでもできますが、ページを流し読んだり、動画を探したりするのはPCの方が楽なので、今回はPCとスマホの両方を使用しています。



無料なので、動画を0円で購入。
パソコンでは動画購入履歴の中を開くとこんな感じ。
SnapCrab_NoName_2017-5-3_14-16-47_No-00.png


スマホのアプリを開くとこんな感じ。
IMG_3342.png
IMG_3343.png

セクシーハーレムちょっとHなハプニングVol.1を再生
ストリーミングでもダウンロードでもいいようだ。
「低/中/高」と画質が選ぶことも出来ます。
IMG_3344.png
設定画面を開いて「ダウンロードはWi-Fiのみ」にチェック(任意)。
動画のダウンロードはWi-Fi環境で行いたいので、「設定」を開いてWi-Fiでしかダウンロードしないようにしておきます。これで知らない間に、携帯キャリアの通信制限に引っかかってしまうようなことは避けられるはず。
24dd9087.jpg


なかなかの臨場感。すばらしい。

こちらは360度映像のようです。
これは真後ろまで映像があるので、首が疲れます。
正直、360度より180度の方が私は好きです。
ま~何度も観るのであれば楽しいかも。

もうひとつ無料の「これぞVR元年の仮想現実~」
も観てみました。
こちらは180度っぽい。
ちょっと近くて目が疲れる。
観る機種にもよるのでしょう。
臨場感はすごいです。

ちなみに3DVRというものもあるようだ。
こちらの方が臨場感がすごいようです。


動画プレイヤーの使い勝手は悪くないです。
DMMのプレイヤーではおなじみの前後10秒60秒スキップの他、
スマホの傾きで視点を移動する「MOTIONモード」か、スワイプで移動する「TOUCHモード」かを切り替えられます。
「MOTIONモード」でも、スワイプで画面を動かせるので、スワイプで視点を調整、リセットできて便利でした。
ピンチイン、ピンチアウトで拡大縮小も可能です。
VRゴーグルのレンズの拡大率に合わせた調整も出来るのでスマホVRには便利な機能です。
トップアンドボトム(上下分割)かサイドバイサイド(左右分割)かは、自動で判別してくれているようで、
分割タイプを気にすることなく視聴できます。
SnapCrab_NoName_2017-6-15_8-29-18_No-00_201706150851040d1.jpg
SnapCrab_NoName_2017-6-15_8-25-24_No-00_20170615085240c7f.jpg

でも30分たらずの動画に980円~1980円。ちょっとまだ、高いかな。



VR動画

      

【VR×S1】国民的アイドル三上悠亜がヴァーチャルリアル空間であなたに跨ってSEXしてあげる
【VR】巷で有名な誰もが羨む美人4姉妹。全員、僕のことが大好きで中出しを懇願してくるので4人全員にナマ中出しスペシャル!
【VR】【KMP15周年特別企画】5人の激カワJKが僕の生チ●ポをガチ争奪戦!!即ハメ5連続中出しSEXスペシャル!!



とりあえずLUPHIE 3D VRゴーグルを使ってyoutubeのVR動画を色々観ましたが、画質が・・・
youtubeも4Kに対応していたので、少しは期待したのですが、スマホに限界あり。
それもそのはず、動画を片目づつに分けるので、解像度は半分。
HD動画表示でも昔のブラウン管レベルになります。
希望は4Kスマホなのですが、そんなに種類がなく高額なので迷います。

そしてyoutubeにはアダルトがない。

なので、現状でアダルトVRを楽しむ方法は

安価順
①スマホ+VRゴーグル(今スマホを持っていると仮定)
②PS4+PSVR   1920×1080 PS4+¥60,000~¥70,000(値上がりすぎ)
③パソコン+PIMAX 4K VR 3840×2160 パソコン+¥44,960
④パソコン+VIVE HTC  2160×1200 パソコン+¥118,900


といったところでしょうか。解像度でいうと PIMAX 4K VR ですが、
これ中国製でちょっと うさん臭い感じがしますね。下記事参照。
http://www.dronediy.jp/2016/11/pimax-4k-vr-rever.html

信用性はPSVRでしょうね。しかし対応しているアダルトが少ない。
今はDMM VRだけです。
サマーレッスンなど、ゲームをやるなら魅力的ですけど。

そしてアダルト目的ならやっぱり VIVE HTC になります。
VR彼女はちょっと体験してみたい。
でもパソコンのスペックがよくないと駄目なので、ゼロからそろえるのは厳しい。
しばらくは、安価なVRゴーグルで我慢するとしよう。

アダルトビデオ DUGA -デュガ-

アダルト広告はAPEXアフィリエイトシステム

VR動画

VR動画

夏の約束 ~お姉ちゃんとひと夏の思い出~ ダウンロード販売

ヒメカノ ダウンロード販売

アダルト動画 DUGA -デュガ-

アダルトDVDレンタル